お火焚祭

毎年11月3日(祝) 午後1時30分より

薬院社のお火焚祭は皆さんから預かった願いのこもった護摩木を燃やして厄除けや無病息災を願います。 法螺貝を響かせながら入場し、法弓・法剣により外敵退散の儀式から始まり、導師願文の後に薬院社より護摩檀に火が移され、願いの書かれた護摩木を投げ入れ祈念します。最後には護摩の残り火の上を歩く火渡りを行い、参拝者たちも諸願の成就を願いました。

  • 護摩祈祷料 100円(招福・開運厄除・家内安全・商売繁盛・諸願成就等)
  • 護摩祈願開運招福御守屋(当日授与) 500円
  • 本堂法楽
    本堂法楽
    本堂法楽
    本堂法楽
    薬院社法楽
    薬院社法楽
    法弓
    法弓
    導師願文
    導師願文
    点火
    点火
    添え護摩投入
    添え護摩投入
    火渡り
    火渡り
    参拝者火渡り
    参拝者火渡り
    記念撮影
    お手伝い戴いた方々と記念撮影